感触あそび|愛知県尾張旭市にあるあさひおっきい保育園

  • 電話番号

社会福祉法人いしずえ会 あさひおっきい保育園

求人情報


感触あそび

 片栗粉の感触あそびをしました。最初は粉の状態でブルーシートの上に出してあそび、それから水を加えてあそんでいます。片栗粉を袋から出すと、近くでじーっと見つめて参加する子もいれば、自ら手を伸ばして触る子もいました。触っていると、粉が手や体について真っ白になることが面白く、腕やお腹に自分で付けて楽しむ姿も見られました。

IMG_2176

 水を加えてからは、片栗粉の感触もガラッと変わります。手で掴んで感触を確かめる子、片栗粉がどろ~っと垂れる様子を不思議そうに見つめる子、感触が変わって片栗粉から離れて見つめる子と、姿は様々でした。片栗粉と係わり、最後は上からシャワーを流して、水あそびをして楽しみました。

IMG_2207

 

 室内では小麦粉粘土を使ってあそびました。小麦粉粘土を行う前日には、保育士が小麦粉に水を入れてこねている姿を見て、「なに~?」「こむぎこ?」と興味津々でした。当日、小麦粉粘土を手にすると、やわらかい感触を味わい、嬉しそうに係わる子どもたちです。びよ~んと引っ張って楽しんだり、手のひらでたたいて薄く伸ばしたりと、思い思いにあそぶ姿が見られました。自分の手で働きかければ働きかけるほど、どんどんと形が変わっていくことが面白いようで、ひっぱったり、ちぎったり、押したりと、子どもたちも色々と試してあそんでいました。

IMG_2113

IMG_2121IMG_2127

© 社会福祉法人いしずえ会あさひおっきい保育園 All Rights Reserved.